『ステッチが切れて』

f:id:jyurakusha:20190525061808j:plain

今日も暑くなりそうですね。この夏はまた猛暑に

なるのか。心配になりますね。暑いのが、最も

体のダメージが大きいので無茶な暑さにならない

ことを祈っています。フルカウントも円熟期に

入ってくると、こういう面白さがあります。

ずっと変化がなかったので、心配してましたが

ステッチが切れてきました。ダイアモンドの

中心の横が先に切れてカッコ悪いなと思って

ましたが、ここまでくるときになりませんね。

このステッチの切れがフルカウントの一番の

醍醐味ですよね。引っかかって一気に取れない

ように気をつけないと。まぁ、忘れるでしょう

けど。今日は皆さん休日でしょうか。気温が

上がるので、週末は体調に気をつけてください。


『フルカウント1101』

f:id:jyurakusha:20190522160041j:plain

カラッとした空気で気持ちいいですね。いい時期って短いもんです。今日からついに

半袖のカットソーで家を出ました。夏の服に突入です。ジーンズもしばらく休んでいた

フルカウントを穿いています。真冬以外は穿く予定でしたが、いつの間にか後回しに

なっていました。足を通すと全体的にボヤッとした色落ちに感じてましたが、全体で

見るといい感じに見えますね。シルエットが細いせいでしょう。シルエットが太いと

擦れないところが出るので、メリハリが出るのでしょうね。これは太もも全体が同じ

ように色が落ちてるので、体感的にはメリハリがないように感じます。フルカウント

では中間的なシルエットですが、今はもう新しくなっているので旧モデルですね。

現行モデルは今のところ興味が出ません。前の0105が欲しいけど、入手が困難に

なるかもしれませんね。そのうちデザインも戻ると思っていますが。このジーンズも

ある程度色も仕上がってますね。これから円熟期に入ります。やっぱり生地が柔くて

涼しいです。これから夏もヨロシクって感じです。自分のローテーションのなかでは

特別お気に入りというわけではありませんが。購入した当時は細めのシルエットに

気持ちが行ってたのが、今は太いほうに。好みって変わるもんですね。数年経ったら

また細いのがってなるんでしょうか。スニーカーもコンバースでも買いに行こうかな。

ジャックパーセルのほうが好きなんですけど、次はオールスターもいいかなって思って

います。

 

『秋までお休みです』

f:id:jyurakusha:20190521211601j:plain

夜になって涼しくなってきました。この涼しい気候のままでいてくれたらいいのですが

週末には30度とかになるらしくて、ポロシャツを出して洗濯しておかないと。この

ジーンズもしばらくお休みになります。いよいよ夏が近づいてきましたね。嫌だなぁ。

その前に梅雨もあるし。秋に大陸からの高気圧が来たときは本当にうれしいですよね。

もう夏を飛び越えて秋を想像してしまっています。現実逃避しても夏はやってくるん

ですけどね。これをまたローテーションに入れるときは涼しくなっているでしょう。

そして冬の間に活躍してくれたこのジーンズよありがとう。交代で1001のコットン

リネンをローテーションに入れます。またアタリの下地が出来た程度ですが、この

続きは秋か。夏は必ずやって来るので、なんとか楽しむ方法を考えないと。絶対に

ショートパンツは穿かないぞ。夏の準備をしたいけど、忙しいんですよね。まずは

休みがほしいです。さぁ、酒飲んで寝よう。

 

『1001 福袋モデル』

f:id:jyurakusha:20190519060606j:plain

おはようございます。現在、静岡に出張中です。

今週の相棒はこれです。エビスを穿いてた期間は

仕事が絶好調だったんですよね。さすが恵比寿様

と言ったところでしょうか。今週は普通の調子。

欲を出してはいけないですね。普通でいれる事の

幸せを感じないといけないです。このジーンズは

何オンスなんでしょうか。やっぱり生地が厚く

感じます。こういうのを馴染ませたら最後は

手放せない質感になるんでしょうね。まだまだ

遠いし、完全に自分の一部になってないかも。

未だに濃紺のモンスターです。明らかに他の

ウェアハウスとは違いますね。ローテーションの

なかでも、お気に入り度は低いのですが絶対に

馴染ませてやると思ってます。最近、仕事ばっか

だな。買い物とか行ってない。ポロシャツは

たくさんあるので、必要ないし。とりあえずは

今日も仕事に行ってきます。

『1001福袋モデル』

f:id:jyurakusha:20190516172429j:plain

気温が上がってきて、厚手の生地がハードに感じるようになってきました。なんと

軟弱な。と若い頃の自分に言われそうです。昔の自分は暑かろうと全く気にしない。

夏は暑いものだし、好きなジーンズに不快を感じることすらなったんです。自分も

歳なのか、ここ数年暑さに弱くなったのか。温暖化で夏自体が厳しくなったのも

あるでしょう。せめて生地の薄手のジーンズに変えたい。そんな弱気が出るように

なってきました。この福袋モデル本当にヘビーな質感なんです。1時期流行した、

ヘビーオンスデニムなんて興味すら出なかったです。21オンスとか。これはそこまで

大したオンスではないと思うけど、自分には荒々しくて。冬はストレスを感じませんが

厚ぼったいんです。とにかく色も濃くて何回も洗濯してるけど、やっとインディゴ

ブルーになってきた程度です。本当にタフなやつです。そしてインディゴモンスター

です。この期間が終わったら秋までお休みして、代わりに1001 C/L タイプと

フルカウントに入れ替えることにします。ペインターパンツも穿きたい。ストック

してる、デットストックのペインターを穿いてみると入らないという悲劇が。他の

ストックを探してみるか。ライトオンスのジーンズが眠ってないか探してみます。

 

『エビスno.1』

f:id:jyurakusha:20190515190135j:plain

昼は半袖でもいいようになってしまいましたね。9月まではこれが続くのか。悲しい

ですね。エビスも洗濯です。もうウェアハウスの1001を穿いていますが、話は

エビスにします。革パッチが縮んできています。ベルトループがすごく太いです。

ひと昔前にウェアハウスがブルー&グレーというカテゴリーで商品を作っていました。

キッズサイズのジーンズのパーツの比率で、大人サイズを作るというコンセプトでした

エビスもそれに近いように見えます。生地が細かいシワやアタリが出そうで、かなり

いい感じになってきそうです。正直、面白いです。色は独特です。昔みたいに緑っぽい

ことはないけど、やっぱり独特でエビス色と言ってもいいかも。こういうところも

計算があってのことでしょう。シルエットにしても自分にあってるし、穿く前の予想を

裏切ってくれました。もちろんいいほうに。これもすごく色が落ちやすくて、いつの

間にか手が青黒くなってしまいました。洗濯回数も少ないのでペンキステッチの変化も

ありません。リーバイスに似てるとかは別にして、面白いジーンズです。すごく気に

入りました。

 

 

『リゾルト711』

f:id:jyurakusha:20190513163210j:plain

出張の青森から帰ってきました。暖房を入れた朝から飛行機を降りたら冷房が。体調を

壊しそうです。自宅で穿いていたリゾルトも久しぶりに見ました。家にいないんで、

仕方ないですね。という事でこれもそろそろ洗濯します。気温が上がると分厚い生地が

苦しく感じます。このリゾルトはかなり理想的な生地の厚さだと思います。厚くないし

硬すぎない。夏にも対応できる部類ですね。前に穿いていた710はタイトすぎただけ

です。これを夏からローテーションに入れようと思っています。色も独特な生地で

赤さのあるブルーですが、リーバイスとはまた違うような色です。色に関しては自分は

LVCが最も再現度が高いかなと思ってますが、モデルによって生地も違って色も違うと

思うので総合した答えとは言えません。とりあえずこの711は、サイズも自分の

サイズを選んだので、他とブランドと比べれる状態になりました。710はトラウマに

なりそうでした。強烈に膝が出て、画像で見せるのが気が引けて。ジーンズはいくら

店員にすすめられても、絶対に自分の思うサイズを選ぶべきです。という事でこの

ジーンズでリゾルトのトラウマから脱却します。もうポロシャツの準備しないと。

服の死の季節が迫ってきましたね。せめてシャツくらい着れたらなぁ。