読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ゆったりもいいです』

f:id:jyurakusha:20170526170953j:plain

湿気はありませんが、そこそこ暑くなってきま

した。最近、ジャストフィットやタイトフィット

などのジーンズを選んでいました。基本は2週間

穿いて洗濯というローテーションですが、仕事の

関係で人と会うときはローテーションをズラして

キレイなジーンズを穿きます。特に汚れてなく

ても、気分的なところもあります。順番では

ゾルトですが、暑いときに穿く勇気が出なくて

家用にしてた110year501を穿くことにしました。

シルエットが太いので楽です。逆にちょっと

野暮ったいです。最近、短めの丈が好きなので

ちょっとロールアップしたらいいかも。と思うの

ですが、折り目にキズが出来るのが嫌なので

やっぱり折らないで穿きます。1サイズ小さい

ほうがベストだったな。太めがいい時もあるので

良しとします。


『ラコステ』

f:id:jyurakusha:20170525212109j:plain

もはや、半袖で家を出るようになりました。シャツ、ジージャン、カバーオール。暫く

着ることもないでしょう。さらば春。そして今年の夏は猛暑という予想になってる

みたいです。恐ろしいです。これからの長い期間、お世話になるポロシャツ。これから

大活躍してくれます。たくさん持っていますが、今日はラコステです。誰もが知ってる

メーカーですが、やっぱりポロシャツでしょう。それ以外のラコステを着てる人は

以外に見ないと思いませんか。定番のモデルです。素材は強いですね。3年ほど着用

していますが、いい感じに馴染んでいます。丈夫なんですが、値段は高めだったような

記憶があります。1万円は超えた気がします。購入時は気に入っていた色なんですが、

日焼けすると少し下品に見える気がします。グリーンが好きなんですが、製造してる

年によって色目が変わって微妙なんですよね。グリーンは1歩間違えるとダサ見える

時があるんですよね。やっぱり、白か紺が手堅いですね。ということで手持ちのポロは

紺色ばっかりです。今年は白を買おうかな。ブルックスブラザーズもお気に入りです。

 

 

 

『110year501』

f:id:jyurakusha:20170522200452j:plain

家用にしている110周年501。色んな年代の復刻がある501ですが、60年代

という曖昧な復刻モデルです。復刻といっても20世紀の時代のものです。製造が

バレンシア工場でトップボタンの数字が555とアメリカに工場があった時代のもの

です。毛羽立ちが強い生地でしたが、やっと落ち着いてきました。これから色落ちが

進んでくるので、そろそろローテーションに入れようかと思っています。シルエットが

ほぼXXなんで太いです。縫製糸が全てオレンジです。再現度は色々と低いですが、

雰囲気は好きです。自分の勘では、いい色落ちになるんじゃないかと思っています。

アタリの下地は出来てきた頃で、これから楽しい時期に入ります。このブログにも

主役として登場しそうです。暑くなってきたので、タイトなジーンズはお休みにしよう

かな。

『denimede』

f:id:jyurakusha:20170520170744j:plain

今日も仕事で、ぐったりです。古着屋とかで、

精神エネルギーの補給をしたいところですが、

この時期の古着屋はテンション上がらないです。

半袖とか地肌に近いものは、絶対に新品に限る

ので、上着も古い新品を探しています。でも

古着屋にいると、安らいだりします。アメリカ製

ジーンズも穿きたいと、ふと思っています。

denimede週間も折り返しになりました。自分目線

だと色落ちしていますが、全体で見るとまだまだ

これから。というところでしょうか。最近、少し

太った気がするので、次のリゾルトが入るか

心配です。心配なのですが、今すごくビールが

飲みたいです。入らなかったら節制することに

しよう。とりあえず目先の一杯だけOKとします

カンパーイ。

『オーシバル』

f:id:jyurakusha:20170518155512j:plain

清々しい季節です。朝はすごく気持ちがいいです

人生と同じでいい時って、短いのですか。上着や

シャツからとうとう、半袖になりました。バスク

シャツ。セントジェームスが有名ですが、自分は

オーシバルが好きです。どちらも持っていますが

セントジェームスは、ネームタグが裏返ってくる

のが気になったりします。定番のボーダーで

たくさん持っていますが、初めて買ったのが

これです。すごくクタビレて肩の辺りは生地が

薄くなっています。それがまた着心地が良くて

捨てる事が出来ません。新品では味わえない

着心地になります。お気に入りなんですが、この

生地にも弱点があります。湿度が高くなると、

臭いの原因菌が繁殖しやすいです。熱湯に漬ける

ことで臭いの菌は死にますが、面倒なので真夏は

やっぱりポロシャツのほうに手が伸びるんです。

とにかく、自分の服は着れる期間の短いもの

ばかりですね。でもデニムにもあうし活躍して

くてます。大概は7分袖なんで、半袖にカスタム

しています。

『細かいアタリが』

f:id:jyurakusha:20170516181024j:plain

今日は涼しくて、ちょうどいい気温でした。気温が上がるとスニーカーの管理というか

マメに洗ったり、洗えるキャンバススニーカーを選ぶようになってきます。いつもの

アディダスのスーパースター。しばらくお休みです。denimade、全体で見ると細かい

アタリがわからないので近めからの画像です。細かい斑状のアタリが出ています。

レギュラー501みたいで、このジーンズの気に入っているところです。縦落ちも

しているので糸が不均一なせいか、レギュラー501のような細かい斑というより

荒さのある斑感です。林氏が手がけたジーンズということですが、リゾルトとはかなり

違うジーンズです。ドゥニームとも違います。まだ色も残っているので、これから先も

期待しています。このジーンズと出会って良かったと思っています。

『思っていたよりはやく』

f:id:jyurakusha:20170515174143j:plain

もう仕事中はTシャツになっています。現在穿いているdenimade。アーバンリサーチの

オリジナルジーンズです。紙パッチがいい雰囲気になってきたと思っていたら、急に

破れてきました。このデザインは特に好きではないので、劣化を楽しもうと思って

いました。どうも長持ちはしなさそうな気がします。乾燥機に入れなければ大丈夫かな

このジーンズは30インチです。自分はサイズを気分で選ぶので29から31くらいの

間を買っています。メーカーによってサイズ感は異なるので、試着した時の穿いた時の

感覚で数字にはこだわりません。まぁ後々、サイズを上げれば良かったとか下げれば

良かったとか思います。これはジーンズを穿く人、全ての人が思う事でしょう。必ず

新品時からフィーリングが変わるので。501とかレギュラーシルエットはジャスト

サイズがいいでしょう。ピッタリくらいから伸びてくるくらいがカッコいい。でも

オーバーサイズでカッコいい人もいます。ジーンズには答えがありません。だから好き

なんです。今は爽やかなブルーが気分です。