読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ボンド』

洗濯とお手入れ

f:id:jyurakusha:20170216201048j:plain

先日買ったウェアハウス。洗濯も終って、いよいよ足を通す段階になってきました。

その前にひと手間を。木工用ボンドを耳の間に入れて固めます。ウェアハウスの耳は

問題ありません。しっかりアタリが出ます。メーカーによっては閉じてきたりアタリが

出なかったりするので、ボンドをしておくと安心です。この方法はジーンズ好きの方の

ブログで教わりました。耳からボンドがハミ出しても大丈夫です。乾くと透明なので。

洗濯と乾燥機は表向きなので、裏を見ることは理由がない限りありません。ボンドも

ある程度、時間が経つと剥がれます。その頃にはクセがついているので追加でする

必要もないでしょう。気になるようでしたら、再度ボンドしてもいいと思います。

自分は100均で売っている、強力タイプを使用しています。今回は気分的に1部が

閉じているように演出してみました。現在、穿いている71501も閉じている所が

あってその部分が好きなんです。所々が閉じてるのが、ヴィンテージっぽく感じます。

アメリカ人はこんな事は絶対しないと思いますが、長く好きでお付き合いするために

ちょっとだけ手間をかけるのもいいと思います。リジットではXXタイプに比べて

ザラ感もなくてフラットな生地でしたが、裏を見るとムラ感が出ています。片耳仕様が

たまらないです。脇割のほうの縫いの目がもっと荒い方がよりいいのですが。乾いたら

もう1度、洗濯と乾燥機するか考えています。このジーンズはいつもしない方法で

洗っていきます。ボンド、オススメです。